トップ 

仲町メディカルクリニックのホームページへようこそ

禁煙外来(保険適応)を始めました。
 近年喫煙による肺気腫、慢性閉塞性肺疾患や肺癌が問題になっています。
また、喫煙は生活習慣病(高血圧、糖尿病、高脂血症)からくる動脈硬化症の進行を促進し、心筋梗塞、脳卒中のリスクをさらに高めます。
 たばこに含まれるニコチンは、麻薬やアルコールと同じ依存性薬物です。その依存性の高さは、ヘロイン並と言われています。つまり精神依存を引き起こすことにより、やめたいけれどやめられないという状況に陥ってしまいます。このニコチン依存性が禁煙を難しくする最大の原因です。
 当院ではニコチンを含まない禁煙補助薬およびニコチンシールなど患者さんのニーズにあわせて薬を選択し、保険診療をいたします。この機会に是非禁煙を成功させたいとお考えの方はご検討ください。
もう苦しくない!鼻からの胃カメラ
 2007年3月より経鼻内視鏡を導入しました。従来の経口内視鏡ではスコープが舌根に触れるため、咽頭反射による嘔吐感がつきものでした。これに対して経鼻内視鏡では更に細く柔らかくなったスコープを鼻から挿入することで、こうした嘔吐感はほとんどみられなくなりました。更に経鼻内視鏡では挿入時の困難感や窒息感も少なく、検査中でもモニター画面を見ながら医師と会話をすることもできます。また咽頭の麻酔をしない為、検査後は速やかに飲食を含めた日常生活に戻れます。 現在、胃カメラをしなければと思っている…だけど胃カメラは非常に苦しいので絶対にしたくない…などとお考えの方は一度経鼻内視鏡をご検討ください。